メイプル関連の絵とかSSを適当に保管するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーンテイルクエスト!
(画像はクリックすると別窓拡大表示です)




行ってきましたホーンテイル!
今回の記事はそのレポートです。
(サクサク隊でない別PTの皆さんの名前は伏せてあります)



クエスト「龍たちの戦争」のアイテムを集め、話しかけるとリザードマンに変身。
この時クエストアイテムは回収されるので、6人PTが揃ってから話しかけましょう。



話しかけるとここに到着…ここからは6人PTでクエスト進行。
PTを別け、chを変えて別行動になります。そのまま次へ。
なお、上の石版はこんな感じ↓


ビシャス、ジャクム、ワルメンボウの証票。
及び遠征隊の証票1~3があると、ここから一気にクエストを飛ばせるとか?



”迷路部屋”に出たら、敵を倒して鍵を入手。
MAP左端の水晶を調べると先のヒントが出てきます。



そのヒント。PTのうち1名がこのMAPに残らなければなりません。
理由は後に記述。



鍵を持った5名が先ほどの部屋からこの部屋に入れます。
敵を倒してまた鍵を入手。
コックさん(笑)が立っている場所に入手した鍵を置くと、
先ほどの迷路部屋に転送されます。
迷路部屋にいる1名がその鍵を指定された場所に置くと(?)先に進めるようになります。
コレを迷路1~5まで繰り返し。



敵は赤ワイ→青ワイ→黒ワイ→… と、徐々に強くなっていきます。



無事抜けると”迷路部屋”に戻ります。
そこで手に入れた鍵を使用…かな?(よく分からず



”選択の洞窟”に到着。



ここにもヒントあり。この光、闇のさすものは…



おそらくこのSSの叩いてる部分。叩くごとに明かりが点いたり消えたりします。
ただ、クリア条件が良く分かりません…。



光っている状態で入ったら光の洞窟に出ました。
暗い状態で入ると闇の洞窟なのでしょう。
沸きまくる骨龍を退治し、鍵を入手。その後、全滅させます(多分ね)



ただの通路。そのまま進行。



”ホーンテイルの洞窟入口”に到着。
ここは落ちても戻ってくることができ、ch変えも出来ます。
分かれたPTと合流し、記念撮影!!



リーダーを1人決め、遠征隊を結成。
その後、このオブジェクトをクリックして遠征隊メンバーに登録します。



リスト確認が可能。なお、最大30人みたいです。
その後に隊長が開始し、オブジェクトをダブルクリックすると内部へ。



いよいよ首戦その1開始!!



…滅茶苦茶強いです。
聞いた話だと数十億のHPがあるとか…。
以下、戦闘中に分かった行動パターン。

:魅了:
ジャンプしっぱなしになります。
万能もHP薬もディスペルも使えなく、他のプリがディスペルしても効きません。

:強制左端KB:
2000くらい?のダメージとともに左端までKB。
左端には忍耐MAPのような落石のトラップ(ダメージ2000前後)

:HPMP1・1攻撃:
ビシャスとかのと同じ。

:完全防御:
深海でやってくるやつ。物理、魔法の2種類です。結構持続長い…;

接触ダメージ15000。プリ二人になったので撤退しました。
HPが5ミリしか削れてなく、その強さを実感…。
コレは4次職じゃないときついのかもしれませんね。



以上で終了!リプレで打ち上げ(?)の図。
未知なるクエは楽しいですね~。お疲れ様でした!




その後へネクエも初挑戦。非常にマッタリしてます(笑
下町風MAP。下町のBGMは癒されますね。
1ヶ月のみ限定で、期限付きのデスペナ受けないアイテムがもらえます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
~前回への返信~

>ウェスポンs
こちらこそありがとうございました!
ナイトはPGで体当たりしながら戦うので、
薬の減りが早いですね。
クルセのように凍結などのスキルが無いのも赤字要因ですね。
提灯は相応レベルがいたかなぁ…w
2007/02/04(日) 19:09:03 | URL | レプス #1yeAv2Xs[ 編集]
(@゜Д゜@;)あら・・・?噂のホーンテイルをSS付きで説明してくれるなんて親切だわ

このメンバで5ミリって事は当分行くことは無さそうね・・・

中途半端に集まった泣き声と竜の皮?(ドレイク)が邪魔なのよねぇ・・捨てた方がいいのかしら・・
2007/02/07(水) 05:02:50 | URL | チェ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。